Courseコース

All Course
全コース
ゴルフ場 コース
Hole No1
Hole No2
Hole No3
Hole No4
Hole No5
Hole No6
Hole No7
Hole No8
Hole No9
Hole No10
Hole No11
Hole No12
Hole No13
Hole No14
Hole No15
Hole No16
Hole No17
Hole No18
Hole No1
1番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

スタートホールにふさわしい緩やかな打下ろし。

ティーショットはフェアウェイ左サイド、セカンドもグリーンセン

ターの左を狙えばパーが取りやすいホールです。

ただしグリーン右サイドに外すとボギーやダボもあるので、セカン

ドは要注意。

グリーン奥につけると3パットになりやすい。パーオンしなくても

手前から攻めていきたいところ。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
402y.
383y.
358y.
341y.
PAR4
Hole No2
2番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

グリーン内にもバンカーのある名物ホール。

ポイントはセカンドショット。グリーン手前50ヤードあたりにバ

ンカーがありますが、これを意識し過ぎると右サイドのバンカーに

捕まったり右へのOBの可能性も。

フェアウェイ左サイドをしっかりキープできるかどうかがスコアメ

イクのカギになります。

グリーンはピンの位置によって難易度が変わります。長めのパット

の場合は手前、中間、カップ周りと傾斜が異なりますので、できる

だけ丁寧にラインを読むことが攻略のポイントです。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
527y.
510y.
490y.
437y.
PAR5
Hole No3
3番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

距離のあるショートホール。

3番ホールは風が読みにくいうえ、絶対に避けたい左のガードバン

カーが目に入りティーショットはどうしても右サイドに外しやすく

なります。グラスバンカーのある右サイドからのアプローチは難易

度が上がるので、バンカー右の花道を狙えばたとえグリーンに届か

なくても花道からのアプローチは比較的やさしいので、パーが取り

やすくなります。

バンカーを恐れて奥に外すとグリーンも難しくノーチャンスになる

ので、手前から攻めることがコースの攻略ポイントです。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
216y.
185y.
160y.
142y.
PAR3
Hole No4
4番ホール
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

打ち下ろしてからやや打ち上げの右ドッグレッグの難ホール。

池の上をショートカットしてバンカー越えまでレギュラーティで

230ヤード。段差の大きいグリーンは奥行き45ヤードあり第2打は

正確なショットが要求されます。

ティーショットはバンカーの左を狙い、距離の残るセカンドは安全

な左サイドへ。

高低差のあるグリーンはピンと同じ面に乗らなければ4パットもあ

り得るので、ピンが奥に切られている場合は左奥に外してでも攻め

ることを考えることも必要です。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
414y.
402y.
358y.
265y.
PAR4
Hole No5
5番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

風光明媚な瀬戸内の景色が楽しめる広大なロングホール。

フェアウェイは広いがグリーンの周囲は深いラフのグラスバンカー

が難敵です。

ティーショットは左のOBを避けるために右サイドを狙い、この

ホールのポイントのセカンドは距離を出すことよりも方向性に気を

付け、左サイドに目標をとります。グリーンは奥行きが60ヤード

ほどある大きさで、4面に分かれているうえ、高低差もあるので落

としどころによっては4パットの覚悟も必要です。

グリーンを狙う3打目やアプローチをどこに打っていけるかが、ス

コアメイクの鍵になります。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
570y.
546y.
520y.
469y.
PAR5
Hole No6
6番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

距離の短いミドルホールですが、ピンの位置によって難易度が大

きく変わります。ティーショットは正面の木の右サイド狙いで打て

ば、セカンドはあまり距離が残りません。しかし左右に広く高低差

のある2段グリーンは、ピンが左の場合は手前の木がスタイミーに

なります。奥行きのないグリーンを直接狙うとトラブルになる可能

性もありますので、確実にパーを取りにいくならグリーンセンター

からが無難。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
332y.
302y.
297y.
259y.
PAR4
Hole No7
7番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  •         
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

日本庭園を思わせる美しい池越えのショートホール。

グリーンは見た目より高低差があり、正確なショットが要求されま

す。

距離が短いショートホールでピンの位置によって攻め方が変わりま

す。ピンが手前やセンターに切られている場合はピンの左サイドへ。

一番奥にある場合は池がかなりかかりますので、少し大きめに

ショット。

周囲に遮る物がないので風の影響を受けやすく、打つ前にはしっか

りと風を読むこともポイントです。

グリーンは下りのパッティングを残すと難しくなるので、手前から

攻めていくことも攻略の鍵になります。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
153y.
139y.
121y.
108y.
PAR3
Hole No8
8番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

距離はさほどないが、大小9つのクロスバンカーが点在している

ホール。左のバンカー越えでレギュラーティから230ヤード。

ティーショットは正面もしくは左サイドのバンカー方向に向けて

ショット。

セカンドはグリーンオンを狙いながらも、仮にミスした場合でも

ガードバンカーや深いラフに捕まる確率が低く、アプローチも断然

やさしい左サイドの花道方向へ。

グリーンには大きな起伏があり、ボールの落ちどころ次第でラフま

で転がってしまう場合もありますので、セカンドはピンがどこに

あってもセンターを狙って打つことがスコアメイクの鍵になりま

す。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
366y.
347y.
334y.
308y.
PAR4
Hole No9
9番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

右のドッグレッグしている打ち下ろしのミドルホール。

ティーショットは左のバンカーが220ヤード地点で待ち受ける。

グリーンはアンジュレーションが強く、気の抜けないパットが

要求されます。

グリーンの複雑さを考えると3パットもあり、結局大たたきに

なってしまうこともしばしば。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
436y.
415y.
369y.
333y.
PAR4
Hole No10
10番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

緩やかな打ち下ろしのミドルホール。

左190ヤードと右230ヤード地点にクロスバンカーがあり、正確

なティーショットでバーディーが狙えるホールです。

ティーショットは左サイドへいくとOBもありますので、右のバン

カー方向が安全なルートになります。

セカンドはピンを狙いすぎると左右のバンカーに捕まりやすく、奥

にいくとパットが難しくなるので、グリーンセンターを捉えること

が重要です。

手前から攻めていけば、パーでホールアウトすることも難しくない

ホールです。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
378y.
350y.
330y.
330y.
PAR4
Hole No11
11番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

谷沿いに左ドッグレッグし距離のあるホール。

ティーショットの落としどころは、左180ヤード地点のクロスバ

ンカー越えが狙い目。2打目は正確なショットが要求されます。

グリーンはそれほど難しくないので、セカンドショットがスコアメ

イクの鍵になります。グリーン左手前からのアプローチを残すと、

木とバンカーに邪魔されて大きなトラブルになる可能性もありま

す。ティーショット次第で切り替えて、右サイドを手前から。それ

がこのホールの攻略ポイントです。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
448y.
412y.
377y.
311y.
PAR4
Hole No12
12番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

美しい池越えのショートホール。

グリーン中央部奥が高く左サイドは左へ、正面は手前へ傾斜してい

るためピンポジションに正確に合わせることが大切です。

ティーショットは左サイドの池とバンカーを避けて右サイドを狙い

ます。仮にグリーンを外してもアプローチは難しくないので、とに

かく右サイドから丁寧に攻めればパーが取りやすいホールです。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
189y.
154y.
133y.
112y.
PAR3
Hole No13
13番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

天気の良い日は瀬戸内海の島々や遠くは四国の屋島まで見える眺望

の良いホール。

コースはやや左にドッグレッグ、左サイド180ヤード地点にバン

カー、2打目は上りでピンの足元が見えず距離と風を計算したアプ

ローチが必要です。

ティーショットは左のOBとバンカーを避けて右サイドへ。グリー

ンは左へ傾斜し右サイドにバンカーが待ち構えているので、セカン

ドは最も精度の高いショットが要求されます。グリーンを外した際

のアプローチもライが悪く、寄せてパーを狙うことも困難。ポイン

トとなるセカンドは無理をしないで手前におき、ボギーでOKとい

う気持ちで攻めてみてはいかがでしょうか。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
433y.
407y.
359y.
283y.
PAR4
Hole No14
14番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

比較的距離は短く、左にドッグレッグしているホール。

ティーショットは左サイドに見える目標木の方向がべストポジショ

ン。セカンドは少し打ち下ろしになる分スィングが緩みがちになり、

ショートしやすくなります。見た目よりも表示距離をしっかり打つ

ようにしましょう。

グリーンは手前が左右に下がっており、奥から手前へのパットは早

い。バンクの傾斜をしっかり読んでタッチ優先で打つことはスコア

メイクの鍵になります。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
412y.
388y.
357y.
335y.
PAR4
Hole No15
15番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

ワイドでストレートなホール。左180ヤード地点から斜めにグラス

バンカーが横切る。

グリーンは中央部が高く、左奥と手前の傾斜、2オンも狙えるが、

ピンが左奥の場合はボールが止まりにくい。

フェアウェイを横切っているグラスバンカーに捕まると、セカンド

の距離が望めないので、ほぼ1打余分に必要となる。

ロングホールとしてあまり気を張らなくても良いホールだけに、風

を読みながら「グラスバンカー」を越していくか、手前に置くかを

しっかり決めて打つ必要がある。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
539y.
522y.
494y.
441y.
PAR5
Hole No16
16番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

瀬戸内の多島美を眺望できるフラットでストレートなコース。

ティーショットの落とし所はフェアウェイセンター狙い。左右にグ

ラスバンカー有り。グリーンは縦長で緩やかな三段グリーン。左手

前のバンカーは深い。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
445y.
429y.
382y.
342y.
PAR4
Hole No17
17番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

コース右側を全長80ヤードの巨大なバンカーがグリーンまで続き、

グリーンに近いほどアゴが高くなり、グリーン手前はアゴが3メー

トルのアリソン型バンカー。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
216y.
164y.
146y.
125y.
PAR3
Hole No18
18番ホール
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
  • ゴルフ場 コース
ゴルフ場 コース
コース解説

やや打ち下ろしの最長ホール。

残り140ヤードからグリーン手前にヒョウタン型の池が横切って

いるため第2打のクラブ選択が見どころ。

また、グリーン右手前から奥へと続く渚バンカーも長い。

TOURNAMENT
BACK
REGULAR
LADIES・SENIOR
596y.
574y.
553y.
481y.
PAR5
ABOUT THE HOLE
ホールについて
ゴルフ場 コース

1992年5月10日正式オープン

東児が丘マリンヒルズゴルフクラブは岡山県玉野市にあり、瀬戸内海を一望できる景観 が美しいゴルフ場です。 大自然のパノラマを生かしたフィールドの設計は竹中土木が行い、1992年5月にオープン。 ワイド&フラットのレイアウトや戦略性に富んだコースが特徴的で、日本男子プロトーナ メントの開催実績もあります。壮大な自然の景色に囲まれながらプレーができるだけでは なく、リゾート気分も味わえるのが魅力です。 18ホール中14ホールで瀬戸内の海を見ながらプレイいただける自然美豊かなコース場です。
ゴルフ場 コース
18番ホールは風光明媚な大自然の景観を楽しみながらプレーができる名物ホールの一つ。 最長ホールでやや打ち下ろしになっているのが特徴です。グリーン手前には池が横切って いるほか、グリーン右手前からは渚バンカーが奥に広がっています。16番ホールはフラッ トで、瀬戸内の多島美が眺望できるストレートホールです。 全室から9番ホールを眺められる眺望のよいロッジやコンペルームも完備。自然の景色を 堪能できる大浴場もあり、癒しのひとときを楽しめます。グリーンと海を一度に眺められ るロビーやアウト、インのスタートコースが一望できる2階ベランダなどもあるため、プ レー以外の時間もゆったりと過ごせます。
各サイトからの口コミを見る
TOJIGAOKA COURSE VIDEOS
東児が丘コース動画
STRUCTURE OF THE HOLE
ホールの構造
フェアウェイ
暗渠排水(あんきょはいすい)
フェアウェイは、もともとこの地にあった花崗岩などの岩層の上に山土を敷いて芝張りをした3層構造になっています。水はけをよくするため、地下に溝を設ける 「暗渠(あんきょ)排水」を採用。直径10センチのネトロンパイプを多いときには数千メートルも巡らせます。2000年からは、暗渠排水に代わりパミスという軽 石を一部試験的に採用。さらに排水がよくなりました。フェアウェイにおける最大の問題、虫と病気に対しては各シーズンごとの薬剤の散布、または乾燥害に対し ては徹底した散水で対応しています。
グリーンの構造
水はけが最も大切なグリーン。基本的にはバンカーと同じ構造ですが、寒冷紗の上に、保水性・通気性・排水性のバランスをとる改良材、さらに水はけの良い青森 砂を50~60センチも敷いてベント芝を敷き詰めています。さらにグリーンの硬さを維持するため2週間に1度は粒子の細かい焼き目砂を散布。県下でもトップク ラスの高い透水性と速いグリーンを両立させています。芝は通常刈り高4ミリ、トーナメントなどでは3.2ミリのダブルカット。薬剤は一月に最低1回、また乾燥 害に対しても手まき徹水で対応しています。
バンカーの構造
全部で80あるバンカーの断面は、底が平らな箱型構造。砂が減らない上、バンカーで一番課題となる排水システムにも対応。底の一角には排水ますが設けられ、 そこからネトロンパイプが入ってバンカーの底で枝状に分かれ、水はけを良くしています。さらに寒冷紗を敷いて砂が15~20センチ入ります。砂は当初、シンガポー ルのトロピカルサンドでしたが、1997年からは愛知県のバンカー砂を採用。グリーンによく映える白砂です。砂上げと芝の芽を切るランナー切りは年2回実施し ています。
OUT COURSE
HOLE
TOURNAMENT
BACK
REGULAR
SENIOR
LADIES
PAR
1
402
383
358
341
341
4
2
527
510
490
490
437
5
3
216
185
160
160
142
3
4
414
402
358
265
265
4
5
570
546
520
520
469
5
6
332
302
297
297
259
4
7
153
139
121
121
108
3
8
366
347
334
334
308
4
9
436
415
369
369
333
4
OUT
3,416
3,229
3,007
2,897
2,662
36
:ニアピン推奨ホール
:ドラコン推奨ホール
IN COURSE
HOLE
TOURNAMENT
BACK
REGULAR
SENIOR
LADIES
PAR
10
378
350
330
330
330
4
11
448
412
377
311
311
4
12
189
154
133
133
112
3
13
433
407
359
359
283
4
14
412
388
357
335
335
4
15
539
522
494
441
441
5
16
445
429
382
342
342
4
17
225
164
146
146
125
3
18
596
574
553
481
481
5
IN
3,665
3,400
3,131
2,878
2,760
36
TOTAL
7,081
6,629
6,138
5,775
5,422
72
JGA
COURSE
RATE
74.3
72.4
70.3
68.2
67.0
/
:ニアピン推奨ホール
:ドラコン推奨ホール